さくらもち!
ゲーム・または創作。書き散らかしてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【ゲーム感想/ネタバレ 】幻想水滸伝ティアクライス(7)
2014年09月07日 (日) 09:42 | 編集

マナリルが……
  マナリルが帰ってきましたぁあああああああ!(号泣)


やつら、やってしまったよ。
自由に世界の出現場所選べるっていうなら、人のいない場所選べるっていうなら、その逆もできるよね、そうだよね…


新しい世界が現れる光は帝国の方向から見え、
確認しに行ったら帝国のあった場所に砂漠が広がっていました。
街も人も見る影なし。


コノン達がひどい消え方してちょっと傷心してる時にこの追い打ち。
容赦ない。
マナリル姫は帝国は出ていったけど、お母様もお父様も嫌いじゃなかったもんね。お兄様に至ってはもう、大好きだったもんね。

え。

お兄様、シャムスは?その付き人のタージ君は?


アスアドが、南の端のサルサビルならもしかしらたら…
と言ったのでサルサビルへ。

そういえば、今までは新しい世界が現れたら今の世界のものとは全くの別のものが現れたのに、
帝国に至っては、もともとあったあ都市が砂漠に埋まってるって感じだな。
もしかして、なにか、ある?

砂漠をさまよって、やっとこサルサビルへ。


サルサビル、ありました!

王国になってました。

シャムスが、国王陛下になっていました。

新しい世界が現れてそういうことになってたらしいです。
タージもいた…よかった…よかったね、マナリル…


最初は記憶無くしてる様子のシャムスでしたが、実は元の世界の記憶もあって、

リズラン様の幽霊?に書を託されて思い出したらしい。

リズラン様、マナリルをお願いします。…て。

帝国出ていく時も、マナリルの為って感じだったもんね。
マナリル、ちゃんと愛されてたね。

サルサビルが無事だったのも、リズラン様のおかげなのかな?


シャムスを加えて城に戻る途中、ディルクにばったり。
もう、なんか全く聞き耳もってくれないな…
星の力を持ってないタージを足手まとい扱いされ、
そんなことねぇ!って証明の為にタージを入れての戦闘。
正直、ちょっとしんどかったけど意地でもタージは戦闘不能にしませんでした。
みたかこのやろう!

ディルクを除け、
なんやかんやでシャムスとタージを仲間に。

さて、このあとはどうなるのか…


ナズとマリナル
マナリルとナズ君が可愛かったので落書き。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。